ホーム > 学校生活 > こんな学校です



こんな学校です

普通科の高校は、卒業後理系に進む生徒の割合が、文系に比べると少なめですが、本校は全生徒が理系に興味・関心があることを前提に、行事などが計画されています。


それは、理系大学進学に対応した授業、科学技術の専門科目、土曜・長期休業中の講習、科学技術アドバイザーによる授業や講演、科学研究部を始めとする部活動などです。 また、平成23年度秋に完成した新校舎は、一般的な高校では考えられないほどの充実した実験・実習設備です。


このように、本校は理系に特化しているため、理系が好きな生徒にとって、最高の環境で高校生活を送ることができます。




本校の仲間たち

本校には、理科、数学、実験、工作、コンピュータ、ロボットなど、理系に興味・関心のある生徒が多く集まっています。このような学校は、都内で数えるほどしかありません。


他校との大きな違いは、普通科の高校では出会えない、個性的で理系が大好きな仲間が待っていることです。そして、その仲間たちと3年間の高校生活を送ることができます。このことは、学力や偏差値では測ることのできない、本校の大きな魅力です。


中学生のみなさんも、本校に入学して、気の合う仲間たちと高校生活を一緒に送ってみませんか?





ページtop