ホーム > 読み物 > かがくのたまご(教職員コラム)



かがくのたまご

食品の殺菌効果
24年1月18日(科学技術科 S.N)

食品の中には殺菌効果のある食品があります。よく知られている物では「塩」であったり「アルコール」であったりします。「食酢」にも強い殺菌効果はあります。これらはよく知られているものです。それではその他によく使われる食材でどのような物があるでしょうか?

授業の中でその効果について大腸菌を使って検証してみました。試料はニンニク、ショウガ、わさび、食酢、納豆です。さて、どれが一番抗菌効果は強かったでしょうか・・・。


答えは ニンニク≧わさび>食酢>ショウガ>納豆 でした。


冷蔵技術が発達する遙か昔よりわさびや食酢は食品の保存性を高めるために使われてきました。また、最近では納豆がO-157を抑制するなどという情報もありその効果も多少なりとも確認できました。

昔から経験的に使われてきた食品も科学的に見ていくと色々とおもしろいことがあります。


ページtop