ホーム > 学校案内 > 研究発表 > 平成24年度 研究発表(校外)



平成24年度 研究発表(校外)
25年5月10日更新

日本薬学会第133年会【会場:パシフィコ横浜 平成25年3月28日(木)】

パシフィコ横浜で行われた日本薬学会の「高校生シンポジウム」に科学研究部化学班が参加しました。




第30回化学クラブ研究発表会【会場:芝浦工業大学 平成25年3月26日(火)】

芝浦工業大学で行われた日本化学会関東支部主催の「第30回化学クラブ研究発表会」に科学研究部化学班が参加しました。




ジュニア農芸化学会2013【会場:東北大学 平成25年3月25日(月)】

東北大学で行われた日本農芸化学会主催のジュニア農芸化学会「高校生による研究発表会」に、課題研究(エコテクノロジー領域)の1グループが参加しました。




つくばScienceEdge2013【会場:つくば国際会議場 平成25年3月23日(土)】

つくば国際会議場で行われたつくばScienceEdge2013に、課題研究(バイオテクノロジー領域)1グループと、科学研究部物理・化学班1グループの合計2グループが参加しました。初めに口頭発表を聴き、その後自らの研究をポスターで発表しました。最後にサイエンスワークショップを2講座受けてきました。



首都圏オープン生徒研究発表会【会場:早稲田大学 平成25年3月23日(土)】

課題研究(エコテクノロジー領域)の生徒と、科学研究部物理・化学班の生徒が、早稲田大学で行われた首都圏オープン生徒研究発表会に参加し、ポスター発表を行いました。

その結果、今回の発表した「ソバのアレロパシー作用と利用の研究」について優秀賞をいただきました。



平成24年度理数フロンティア校及び理数教育チャレンジ団体研究成果発表会
【会場:小石川中等教育学校 平成25年3月17日(日)】

小石川中等教育学校で行われた理数教育チャレンジ団体研究成果発表会に本校の科学研究部1年生2名が参加しました。当日は多くの学校が参加し、前半は口頭発表、後半はポスター発表が行われました。



発表タイトル



関東近県SSH合同発表会【会場:早稲田大学 平成25年3月17日(日)】

早稲田大学で行われた合同発表会に、口頭発表で1グループ、ポスター発表で6グループが参加しました。


口頭発表タイトル


ポスター発表タイトル











日本動物学会第65回関東支部大会【会場:東京工業大学 平成25年3月16日(土)】

東京工業大学大岡山キャンパスで行われた日本動物学会第65回関東支部大会にポスター発表で参加しました。午前中は「生き物は円柱形」の公開授業を受けました。午後は研究員や大学教授による「受精から細胞分裂へ」についてのシンポジウムを聴講しました。





第1回東京都高等学校理科研究発表会
【会場:多摩科学技術高校 平成24年11月24日(土)】

本校サイエンスホールにおいて、第1回東京都高等学校理科研究発表会が行われました。物理・化学・生物・地学の4分野10テーマによるポスターセッションが行われました。本校からは次のテーマで参加しました。


発表タイトル





第19回東京都高等学校工業科生徒研究成果発表大会
【会場:総合工科高校 平成24年11月23日(金)】

都立総合工科高校で行われた東京都高等学校工業科生徒研究成果発表大会に、本校生徒が出場し、次の賞を受賞しました。






平成24年度 スーパーサイエンスハイスクール 生徒研究発表会
【会場:パシフィコ横浜 平成24年8月8日(水),9日(木)】

パシフィコ横浜において、平成24年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会が行われました。全国のSSH指定校が集まり、ポスター発表と平成22年度指定校4校による口頭発表がありました。

本校からは、3年生の鵜飼涼太君、蒲生裕貴君、後藤拓也君が「地域環境が湧水に与える影響」というテーマでポスター発表を行いました。


講演、発表会場 ポスター発表会場

ポスター発表 ポスター発表

アピールタイム ポスター発表賞を受賞

本校としては、初めてのSSH発表会でしたが、審査によりポスター発表賞に選ばれました。ポスター発表賞は127校中20校でした。詳細は、文部科学省のページをご覧ください。


※ 研究概要

本校周辺の湧水のある地域は「はけ」と呼ばれ、その水質・土壌・気象に関する環境調査を開校以来行ってきた。今年度は、土壌の化学的特性を中心に研究を行った。


ページtop